松島眼科クリニック

海老名市の 眼科 松島眼科クリニック

〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-8-31
サンシティ海老名2F
TEL 046-234-7580

 

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

当院のご案内

当院の診療方針

・当院は、結膜炎、疲れ目から小児の斜視・弱視、メガネ処方、緑内障の検査、レーザー治療、そして日帰り白内障手術まで幅広く眼疾患に対応し、一般病院の眼科と同レベル以上の医療を行うことを目指しております。

・画像ファイリングシステムなどを使い、患者さんにわかりやすい説明を行うよう心がけております。

・疾患によってはより専門的な検査や治療が必要になる場合があります。そのようなときには、国立相模原病院をはじめ北里大学病院、東海大学病院などに紹介させていただき、患者さんにとってベストな医療はなにかという事を常に考えていきたいと思っています。

 

診療科目

眼科

 

診療時間

診療時間
午前 9:00~13:00 手術
午後 15:00~18:30 手術
※木曜日は手術のため一般診療は受け付けておりません。
※受付は終了30分前までにお済ませ下さい。
※休診日:土曜午後、日曜、祝日

 

院内・診療設備など

写真はある日の手術風景です。右の顕微鏡を覗いているのが院長(術者)、真ん中後ろ向きが東林間眼科クリニックの日比野先生(助手)です。日比野先生には毎週お手伝いに来てもらっています。手術室には他に看護師3名がおり、1時間に3-4件のペースで手術を行っております。1日の手術件数は15-16件です。

手術室内には、超音波白内障手術装置2台(シグネチャー、ソブリンコンパクト、いずれもAMO社製)、硝子体切除装置(ミッドラボ、AMO社製)、ライカ社製手術用顕微鏡、EOGガス滅菌装置、手術用ビデオモニターシステムなどを装備しています。

手前から、アルゴンレーザー光凝固装置、ハンフリー自動視野計、ゴールドマン視野計 診療設備

右から、角膜内皮細胞解析装置、YAGレーザー装置、眼底カメラ

このほかに、OCT(光干渉断層計)、超音波眼軸長測定装置、大型弱視鏡、画像ファイリングシステム、オートレフケラトメーター、非接触型自動眼圧計などの機器を備えております。
診療設備